<ワールドカップ(W杯)アジア2次予選:日本6-0モンゴル>◇F組◇10日◇埼玉

日本代表MF南野拓実(24=ザルツブルク)が前半22分に先制点を挙げた。右からMF伊東が上げたボールを中央に走り込み、ヘッドで決めた。

この得点でFW大迫勇也を抜いて森保ジャパン最多の9得点を記録した。後半16分にはFW鎌田大地と交代した。南野は「(ホーム)初戦だったので、絶対勝ちたかった。チームに貢献できてうれしい」と話した。