2019年度全日本学生サーフィン選手権秋季大会が10月19日、20日の2日間に渡って千葉県鴨川市マルキポイントで行われました。48回目を数える今大会、大学1年生のみがエントリーするフレッシュウィメンは加藤里奈(宮崎産業経営大学)、島田江麻(東洋大学)、高梨あかね(国際武道大学)、高橋七海(日本大学)の4選手が決勝で戦い、加藤選手がフレッシュウィメンの女王の座に就きました。

【フレッシュウィメン最終結果】

1位:加藤里奈選手(宮崎産業経営大学)

2位:島田江麻選手(東洋大学)

3位:高梨あかね選手(国際武道大学)

4位:高橋七海選手(日本大学)