<みやざきフェニックス・リーグ:西武7-9広島>◇10日◇南郷

内海打ちで2戦連発。広島小園海斗内野手(19)が1回、西武先発のベテラン左腕内海から2試合連発となる先制3ランを右翼席に運んだ。

1回、連打で迎えた無死一、二塁で、小園は1ボールから2球目を強振した。前日9日DeNA戦に続く2試合連続弾で打線に火を付けた。「1発で仕留められたので良かったです。でもその後の打席が…(3打席凡退)。(1試合安打を)2、3本打てるように頑張ります」。2戦連発にも反省の弁を並べた。

通算133勝左腕との初対戦には「いい形でできた。また対戦させていただける機会があれば頑張りたい」と笑顔で振り返った。