◆2019 パーソル クライマックスシリーズ・パ 最終ステージ第1戦 西武4―8ソフトバンク(9日・メットライフドーム)

 パの最終ステージ(S)は第1Sを勝ち上がったソフトバンクが逆転で西武に勝ち、1勝1敗のタイに持ち込んだ(西武に1勝のアドバンテージ)。西武は8、9回の継投が誤算で昨年の最終Sに続いて初戦を落とした。

 痛恨の捕逸で白星がこぼれ落ちた。4―3の8回。同点とされ、なおも2死一、三塁の場面で森が平良の初球スライダーをはじき後逸。決勝点を献上した扇の要は、取材には応じず引き揚げた。