<セ・CSファイナルステージ:巨人5-2阪神>◇第1戦◇9日◇東京ドーム

今季限りで引退する巨人阿部慎之助捕手が「5番一塁」で先発し、ファンから大歓声を受けた。

三振、三振、中飛と3打数無安打でベンチに下がったが、一塁の守備位置から積極的に投手陣に声をかけるなど、チームをもり立てて勝利に貢献した。