11日に開幕が予定されていたセーリングの国際大会「江ノ島オリンピックウィーク」が9日、中止となることが決まった。大会主催者が公式サイトで「台風19号による不測の事態等も予想されるため、参加者の皆さまの安全を第一に考え、止む無く中止させていただきます」と発表した。振り替え開催も行わない。

 20年東京五輪会場で予定されていた国際大会には代表に内定している女子470級の吉田愛、吉岡美帆(ベネッセ)組、男子470級の岡田奎樹(トヨタ自動車東日本)外薗潤平(JR九州)組もエントリーしていた。