◆2019 パーソル クライマックスシリーズ・パ 最終ステージ第1戦 西武━ソフトバンク(9日・メットライフドーム)

 ソフトバンクのジュリスベル・グラシアル内野手(33)が左越えソロを放った。2―4の7回先頭。2回以降は、チームが打ちあぐねていたニールのツーシームを捉えた。

 今季、ニールとの対戦成績は、打率1割6分7厘(6打数1安打)と相性が悪かったが、ポストシーズンで快音を響かせた。