阪神・高橋遥人投手(23)が、プロ初の中2日で先発する。

 巨人とのCSファイナルステージ。当初10日の第2戦は岩貞の先発が有力視されていたが、この日登録されてリリーフ待機することが判明。DeNAとの第1S第3戦(7日)に先発し、3回1安打無失点と好投した左腕にマウンドを託す。

 前回の球数が28球とはいえ、短期決戦ならではの起用。自慢の投手陣でリーグ王者に挑む。

 高橋遥は今季、巨人戦4試合で1勝2敗、防御率2・73。「みんな僕より投げてますし、(疲れは)大丈夫です。ゼロで帰ってこられるように最善を尽くして投げたいです」と力を込めた。