巨人のスコット・マシソン投手(35)が11月の世界野球「プレミア12」のカナダ代表に選出された。カナダチームが発表した。

 マシソンは来日8年目の今季まで通算421試合に登板。リリーフのスペシャリストとしてカナダ代表でも大きく期待されている。

 カナダ代表は本大会前の壮行試合として、10月31日と11月1日にENEOS 侍ジャパンシリーズ2019 「日本 vs カナダ」(ともに沖縄・那覇で午後7時開始)が予定されている。侍ジャパンには巨人のチームメートの坂本、小林も選出されていて、対戦する可能性は十分ある。

 本大会、カナダは予選ラウンドは侍ジャパンと別組だが、スーパーラウンド以降で対戦の可能性がある。