<パ・CSファーストステージ:ソフトバンク2-1楽天>◇第3戦◇7日◇ヤフオクドーム

▼ソフトバンク内川聖一内野手(37)がCS通算10本目の本塁打。プレーオフ、CSの通算本塁打では中村剛也(西武)の9本を上回り、単独最多となった。

同じくトップの安打は初の50本に到達する51本、打点は30点に到達した。通算V打点もトップの7度目。2位の和田一浩(西武、中日=5度)を引き離し、勝負強さは健在だ。