ロッテ・井口監督が“カネやん魂”の継承を誓った。

 6日に亡くなったロッテ元監督の金田正一さんをしのんだ指揮官は「記録を見れば、400勝。でも、我々のイメージは監督のイメージしかない。74年にロッテが勝率第1位でリーグ優勝、日本一になった時の監督。パワフルな人だった。来年、その遺志を継いで優勝したい」と、46年ぶりとなるリーグ制覇と日本一をささげることを約束。自身が18年に新監督に就任した際にも助言をもらった恩人へ、結果で報いる。