今季から加入の楽天のジャバリ・ブラッシュ外野手(30)、アラン・ブセニッツ投手(29)が来季も残留することが7日、分かった。両選手とも来季契約は球団側にオプションがあり、球団はそれを行使する方針だ。

 来季が契約最終年となるゼラス・ウィーラー内野手(32)も残留。今年で契約が切れる宋家豪投手(27)は契約更新へ交渉をしていく。フランク・ハーマン投手(35)、ルイス・ヒメネス内野手(31)は去就未定だが、このまま退団が濃厚だ。