<パ・CSファーストステージ:ソフトバンク2-1楽天>◇第3戦◇7日◇ヤフオクドーム

ソフトバンク(2位)がクライマックス・シリーズ(CS)ファーストステージで楽天(3位)を破り、ファイナルステージへ進出した。

4回に浅村のシリーズ4号となるソロで先制を許したが、その裏に内川の右前適時打で追いついた。両チーム投手陣の踏ん張りで0行進が続いたが、7回に内川の左翼席に飛び込むソロ本塁打で勝ち越した。8回はモイネロ、9回は森で締めくくった。

第1戦はエース千賀で敗れたが、第2、3戦を連勝して6年連続でファイナルステージに駒を進めた。9日からリーグ優勝した西武と日本シリーズを懸けて争う。

▽ソフトバンク工藤監督「ホッとしている気持ちと選手たちが本当によくやってくれたという思いと、ヤフオクドームに駆けつけてくれたファンの熱い声援のおかけで勝つことができてうれしく思っています。必ず所沢で勝って帰ってきます」