巨人の山口俊投手(32)が7日、急性胆管炎による敗血症のため6日に86歳で亡くなった金田正一さんに哀悼の意を表した。

 金田氏の突然の訃報は昨夜に知った。DeNAから巨人に移籍してからも気にかけてもらい、金田氏が球場に訪れるといつも声をかけてもらっていたという。「一番は励ましの言葉が多かったです。その中で常に『力まず、自信もっていけ』とおっしゃっていただいて。いまだにそれを胸にとめて、やらせていただいています」と、大先輩との思い出を振り返った。

 チームは日本一へ奪回へ向け、9日からCS最終S(東京D)がスタートする。「僕らができるのは勝つ、勝っていい報告をするということ。そこしかないので、チームとしてもそうですし、しっかり頑張りたいです」と話した。