「パCSファーストS・第3戦、ソフトバンク-楽天」(7日、ヤフオクドーム)

 ソフトバンクの松田宣浩内野手が2試合連続でスタメンを外れた。

 松田宣は5日の第1戦に「8番・三塁」で先発したが4打数無安打。6日の第2戦は出場機会がなかった。

 工藤監督は「今日もちょっと外れてもらいました。(勝った昨日の)流れというか、岸くんからもあまり打てていないので。チームとして戦っている。個人ではない」と決断を下した思いを口にした。

 楽天の先発・岸に対しては今季7打数1安打だった。

 両チームのスタメンは以下の通り。

 【楽天】

1番・左翼 島内

2番・遊撃 茂木

3番・二塁 浅村

4番・DH ブラッシュ

5番・一塁 銀次

6番・三塁 藤田

7番・右翼 渡辺佳

8番・捕手 太田

9番・中堅 辰己

   投手 岸

 【ソフトバンク】

1番・右翼 福田

2番・二塁 明石

3番・中堅 柳田

4番・DH デスパイネ

5番・三塁 グラシアル

6番・一塁 内川

7番・左翼 長谷川勇

8番・遊撃 今宮

9番・捕手 甲斐

   投手 高橋礼