「新馬戦」(6日、京都)

 10番人気の低評価を覆した。京都5Rで、ジャストナウ(牡2歳、父ジャスタウェイ、母フリティラリア、栗東・岡田)が、好位追走から直線で鋭く反応。抜群の加速力で抜け出すと、2着に2馬身差をつけて白星をつかんだ。

 「調教に乗せてもらっていい感触をつかめていたので、とてもうれしい。まだまだ、上に行ってほしいですね」と菱田。岡田師は「申し分のない勝ち方をしてくれました」と振り返った。