腰痛でファーム調整中の巨人・菅野智之投手(29)が、8日に1軍に合流する予定であることが6日、明らかになった。この日、東京ドームで行われた全体練習を見守った宮本投手総合コーチは「8日にドームに来ることになっている」と話した。

 菅野は4日、離脱後初めてシート打撃に登板。打者18人を相手に64球を投じ、安打性2本、1四球だった。「投げた後が大事」と同コーチは本人の状態を電話で確認。「非常にいい」という言葉を受けたといい「会って話して分かることもある」と、直接会談で復帰可否の最終判断を下すことになりそうだ。

 原監督は「順調に来ているようですね」と話し、球場を後にした。CSファイナルSまであと3日。復帰が決まれば、日本一奪回へこれ以上ない追い風となる。