◆明治安田生命J2リーグ第35節 横浜C1-0柏(6日・ニッパツ)

 3位の横浜Cは後半ロスタイム1分にFW草野侑己(23)が頭で押し込む決勝弾で、首位・柏を破った。この勝利で、チームは無敗記録をクラブ史上最長の「17」に更新した。

 3試合連続引き分け中だった横浜Cは、この日も一進一退の攻防で得点は生まれず、スコアレスのまま後半ロスタイムに突入。この嫌な雰囲気を後半25分に途中出場した“ラッキーボーイ”が払拭した。

 「狙い通りだった」とコーナーキックのこぼれ球に即座に反応し、頭で押し込む値千金のV弾。試合前にFW中村俊輔(41)から「ラッキーボーイになれよ」と声を掛けられた草野は、その中村らが待つベンチへ駆け寄り、喜びを爆発させた。「超嬉しかったです。いい自信になった」と歓喜の余韻に浸った。

 自身初のホームでのゴールに「これで僕の名前を覚えてもらえたかな」と笑顔。阪南大卒の23歳、今季加入の新戦力がチームを12年ぶりのJ1昇格に導く。