愛知県は6日、スカイホール豊田(豊田市八幡町1丁目)で5日に開催されたラグビーW杯の「ファンゾーンin愛知・豊田」で、賞味期限切れの清涼飲料水が17本販売されたと発表した。今のところ健康被害の報告はないという。

 県スポーツ課によると、販売されたのはペットボトル入りの「ペプシジャパンコーラゼロ」(490ミリリットル、250円)。5日正午から午後2時ごろまで、会場内の飲食物を提供するブースで販売された。

 従業員が賞味期限が今月1日だったことに気づき、販売を中止した。販売業者が納品の際に確認を怠ったことが原因。購入者には代替品との交換か返金の対応をするという。問い合わせは販売業者の「FOOD&DRINK BANK」(090・5008・7285)。