◆フィギュアスケート ジャパン・オープン(5日、さいたまスーパーアリーナ)

 モラル・ハラスメント問題で関大アイススケート部の監督を辞任したと主張するフィギュアスケートの2010年バンクーバー五輪男子代表の織田信成氏(32)がジャパン・オープンのゲストで登場した。

 騒動後、初の公の場でリズミカルな音楽に合わせ、笑顔で軽やかな3回転ルッツやトウループなどを決めた。エキシビションにも参加した。