サッカースペイン1部リーグ、バルセロナのDFジェラール・ピケ(32)がビジネスマンとして新しいサッカーの大会発足を計画?3日までにスペインのラジオ局、カデナ・セールが伝えている。

 情報によると、ピケは現在のUEFAスーパー杯に代わる大会を考えているという。素案としては欧州各国リーグの優勝チームといくつかの複数チームを加えることで構成されるという。

 すでにある程度の時間をかけて検討しているもので、スペイン協会と今回サウジアラビアでスペインスーパー杯を開催する仲介業者に構想を伝えているという。

 ピケの経営する会社はテニスのデビス杯に代わる大会の創設に関わっている。