<欧州チャンピオンズリーグ:バルセロナ2-1インテルミラノ>◇1次リーグF組◇2日◇バルセロナ

バルセロナ(スペイン)はFWスアレスの2発でホームでインテルミラノ(イタリア)に2-1で逆転勝ちした。

前半3分にカウンターからFWマルティネスに先制ゴールを奪われたが、後半13分、MFビダルのクロスをスアレスがペナルティーアーク左から右足のスーパーボレーでゴール右へ突き刺して同点に追いついた。さらに同39分には負傷明けでフル出場したFWメッシがドリブル突破し、相手DFを引きつけてラストパス。これをスアレスが左足とトラップで相手DFをかわし、左足で勝ち越しゴールを決めた。

ドルトムント(ドイツ)はDFハキミの2ゴールでスラビア・プラハ(チェコ)を2-0で下した。

F組は1勝1分けの勝ち点4でバルセロナとドルトムントが並び、スラビア・プラハとインテルミラノがともに1分け1敗の同1で続いている。