清水がユースのFW川本梨誉(18)を来季トップに昇格させることが1日、分かった。近日中に正式発表される。

 川本はジュニアユースで全国3冠を達成し、17年にユース昇格。突破力に定評があり、17年から年代別代表にも招集されている。サイドやFWのほか、代表でサイドバックも経験して幅を広げた。すでに2種登録され、5月のルヴァン杯・磐田戦でトップデビュー。篠田善之監督(48)も「推進力があり守備も二度追いできる」と評価している。