<WWE:ロウ大会>◇9月30日(日本時間1日)◇アリゾナ州フェニックス・トーキング・スティック・リゾート・アリーナ

中東の地で「超人」ハルク・ホーガン・チームVS「ネーチャー・ボーイ」リック・フレアー・チームの対戦が決まった。

ザ・ミズがMCを務めるコーナー「ミズTV」にゲストとしてホーガン、フレアーが登場。両者は舌戦を展開してヒートアップすると、マイクを握るミズの口から31日のPPV大会クラウン・ジュエル(サウジアラビア・リヤド・キング・ファハド国際スタジアム)で、ホーガン・チームVSフレアー・チームによる5対5マッチが発表された。

さらにホーガン・チームの主将には現ユニバーサル王者セス・ロリンズ、フレアー・チームの主将はランディ・オートンに決定したことも発表。そのまま両者がリングに立った。オートンから主将同士の試合を提案され、ロリンズも受諾したものの、バロン・コービンの乱入とルセフの救出によって試合できずじまい。両者の対戦は中東まで持ち越しとなったようだ。