大相撲秋場所で2度目の優勝を果たした関脇御嶽海(26)=出羽海=らが1日、東京・千代田区の霞テラスで女優の桜井日奈子(22)とともに赤い羽根共同募金を呼びかけた。秋場所で三賞受賞の幕内朝乃山(高砂)、隠岐の海(八角)、剣翔(追手風)も参加した。

 「9月場所で優勝した御嶽海です。募金活動に参加できてうれしい。募金が全国の被災者らの役に立てればうれしい」。暑い日差しが照りつける中、募金箱を持ち、大勢のファンに募金を呼びかけ。赤い羽根を募金者の服に付けた。

 イベント終了後は桜井日奈子を関取4人が囲み記念撮影、「きれいでしたね。(34歳の)隠岐関が『同級生じゃないの?』ってジョークを飛ばしていた。『一回り下だよ』って」。

 大関昇進が懸かる九州場所(11月10日初日、福岡国際センター)へ「少しずつ稽古して今の調子を持って行けば」とうなずいた。

 朝乃山(高砂)も桜井日奈子と握手。「小さくてかわいい」と照れ笑いした。桜井が“岡山の奇跡”と呼ばれていることにかけ、自身は“富山の奇跡”を起こすことに意欲。「あと半歩。起こせるように頑張る」と話した。