バスケットボールB1川崎ブレイブサンダースが29日、2019~20シーズン開幕に向けた出陣式を川崎市中原区の大型商業施設「グランツリー武蔵小杉」で行い、選手らは悲願のB1初優勝を誓い合った。

 選手らはこの日、JR武蔵小杉駅前で記念グッズを通行人に配り、開幕をPR。出陣式ではユニホーム姿で壇上に上がり、男子ワールドカップに日本代表として出場したファジーカス・ニック選手が「目標はB1優勝。応援よろしくお願いします」とファンに呼びかけた。同じく代表として出場した篠山竜青選手は、必勝ダルマに目を入れた。

 開幕戦は10月3日、宇都宮ブレックス戦が横浜市の横浜アリーナで予定されている。(石原剛文)