<スペイン2部リーグ:ウエスカ1-0ジローナ>◇28日◇ウエスカ

スペイン2部ウエスカのFW岡崎慎司(33)は28日、ホームでのジローナ戦にフル出場し、移籍後初ゴールを決めた。

前半43分に右足ボレーで決めて自身では約2年ぶりの得点を記録し、1-0の勝利に貢献した。一時は同2部マラガに加入も選手登録されず。不運な夏を乗り越えて新たな1歩を踏みだした。

   ◇   ◇   ◇

岡崎が加入後5試合目で待望の初ゴールを奪った。前半43分に右クロスをゴールに背を向けた状態で右足でトラップ。

浮いたボールに体を反転させながら右足ボレーで、ゴール右隅にたたき込んだ。レスター在籍時の17年12月13日サウサンプトン戦で2得点して以来のゴールに右手人さし指を高々と掲げ、満面の笑みでチームメートと抱き合った。

クラブ公式サイトで「本当にうれしい。これまで自分の力を発揮できていなかったからね。サポートしてくれたチームメートやファンに恩返しをしたい」と喜びのコメントを残した。