<アメリカンフットボール関西学生リーグ:近大14-14同大>◇29日◇第4節最終日◇王子スタジアム

近大と同大が互いにチャンスを生かせず、引き分けた。

第1クオーター(Q)、同大QB南竹司(4年)が先制となる32ヤードTDパスを決めると、同Qで近大QB清水大和(1年)が52ヤードランで同点に。第2Qでも、南竹が65ヤードのTDパス、清水がランを決め同点のまま後半に突入した。

点の取り合いになると思われた後半だったが、両者追加点を得ることができずに引き分けとなった。

清水は「前半はランのTDができたが、後半から相手ディフェンスが、自分たちのオフェンスをカバーしてきて、チャンスを物にできなかった」と振り返った。