<天皇杯:浦和0-2ホンダFC>◇4回戦◇25日◇埼玉

前年度王者の浦和レッズ(J1)が、Honda FC(静岡県代表)に完敗して姿を消した。4部相当のJFLに所属するアマチュア最強チームに屈し、連覇を逃した。

試合後、大槻毅監督は「非常に大きな責任を感じています。残念な結果。声掛けはしたつもりでしたが、同じような形でやられてしまった。大きな責任を感じています。メンバー構成を含め、この試合に向けて、できることがあったんじゃないかと思います」と悔しそうに話した。