J1神戸は元スペイン代表FWビジャが24日、六甲アイランド小学校を訪問し、5年生約60人と交流を深めた。クラブ事業の一環でビジャの参加は来日初。子供たちからスペイン語で歓迎を受け、リフティングなどを披露。「選手にとってもエネルギーをもらえる、意義のあること」と笑みを浮かべた。

 心身ともリフレッシュし、次節川崎戦(28日、等々力)で2試合連続ゴールを狙う。