「オールカマー・G2」(22日、中山)

 1着馬に天皇賞・秋の優先出走権が与えられる一戦は、4番人気のスティッフェリオ(牡5歳、栗東・音無)が押し切った。好スタートから果敢にハナを奪うとマイペースに持ち込む。直線に入っても脚色は衰えず、そのまま後続を振り切った。

 2着には3番人気のミッキースワロー、3着に6番人気のグレイルが入り、1番人気のレイデオロは4着、2番人気のウインブライトは9着に終わった。