<大相撲秋場所>◇千秋楽◇22日◇東京・両国国技館

東幕下6枚目美ノ海(ちゅらのうみ、26=木瀬)が再十両に望みをつないだ。7番相撲で王輝に下手ひねりを決め、5勝2敗とした。十両の下位、幕下上位の勝敗状況次第だが、3場所ぶりに十両復帰の可能性がある。

「そうですね。でも、あまりそのへんは考えずに相撲をとりました。それより(元幕内の)大喜鵬さんが引退なので、変な相撲だけはとりたくなかった」。鳥取城北高-日大の先輩の花道を飾りたい一心だったという。

弟で西十両13枚目の木崎海はこの日、勝ち越しを決めた。木崎海は先場所が新十両で兄と“行き違い”だった。兄弟同時関取の希望は残ったことになる。