「オールカマー・G2」(22日、中山)

 藤田菜七子がトニーファイブで参戦する。紫苑S(スパークオブライフ=9着)に続く今年9戦目、通算19回目のJRA重賞騎乗になる。2勝クラスの身で格上挑戦だが、重賞では自身初騎乗だったモウカッテル(16年スプリングS=9着)以来となる。

 森師からの依頼に「2場開催で、たくさんのジョッキーがいる中で声を掛けていただき、ありがたいです」と菜七子は感謝の言葉を口にした。