体操の世界選手権(10月、ドイツ・シュツットガルト)の男子日本代表が18日、都内で試技会を公開した。

 白井健三(23)=日体大大学院=以来の現役高校生での選出となった橋本大輝(18)=市立船橋=は、「すごく不安がある。会場の雰囲気に飲まれそう」と大舞台への緊張を語った。同じく代表入りした先輩の萱和磨(22)=セントラルスポーツ=に世界選手権の話を聞き「最初の不安に比べたら、だいぶ心も楽になった」という。精神も安定させて、若き力を発揮しにいく。