白血病で闘病している競泳女子の池江璃花子選手(19)が16日、自身のツイッターを更新し、テレビ番組を見て勇気づけられた心境をつづった。

 病気と向き合う患者や、その家族らを取り上げる番組について触れ、「NHKの病院ラジオを見てると病気と戦ってる人たちが沢山いて、みんな強い意志を持って治療に取り組んでいて、とても勇気を貰いました」と記した。