<フィギュアスケート:オータムクラシック>◇最終日◇14日◇カナダ・オークビル

男子ショートプログラム(SP)首位の羽生結弦(24=ANA)が、フリー前の公式練習に参加した。前日のSPで失敗した4回転サルコーは3本成功。しかし、フリー冒頭予定の4回転ループでは苦戦する場面が目立ち、成功はなかった。それでも練習全体を通して、引き締まった表情を浮かべていた。

SP、フリーは昨季と同じ曲を使用する。前日のSP「秋によせて」では、冒頭の4回転サルコーを失敗した。昨季の再演がゆえに「いつもの初戦とは違って、自分の中で完成形が見えている状態で挑んでいる試合。ノーミスできないとすごい悔しい。練習で作ってきた完成形を本番の舞台でしっかりと出し切れるように、それ以上のものが出し切れるようにということを意識しながら、この試合のフリーに臨みたいなと思います」と、2季目の「Origin(オリジン)」に向けて意気込んでいた。

羽生の滑走は、日本時間15日午前3時20分予定。