<トルコリーグ:ガラタサライ1-0カスムパシャ>◇13日◇イスタンブール

日本代表DF長友佑都が所属するガラタサライが、新加入FWファルカオの得点で勝った。加入したばかりのコロンビア代表FWが、前半38分に左からのクロスを決めた。長友は後半9分、左サイドから中央へ絶妙なクロスを上げたが、GKにキャッチされるなど、積極的に攻撃参加した。

ガラタサライは後半も主導権を握ったまま攻め続けたが、ラストパスの精度を欠き、1-0で試合終了した。今季、第3節まで1勝1分け1敗と出遅れたが、この日の勝利でホームの連勝を38に伸ばした。長友は「ホームでいい試合ができたと思います。集中して守備にも入れましたし、失点を抑えてファルカオが得点を決めてくれたんでよかったです」と話した。

18日にはアウェーで欧州チャンピオンズリーグのクラブ・ブリュージュ戦があり「もうワクワクしています。勝つだけです」と話した。(オルムシュ由香通信員)