<巨人5-1広島>◇13日◇東京ドーム

巨人阿部慎之助捕手が1点差に迫られた直後の4回に右前適時打を放ち、試合の流れを呼び戻した。

2死一、三塁から広島九里の外角低めに落ちるチェンジアップをとらえ「良かったよ」と勝利に貢献。2安打1四球で3度出塁し、原監督は「今日はしぶとく、どんな球が来ても対応できそうな感じでしたね」と評価した。