<高校野球秋季岩手大会:開会式>◇13日◇県営野球場

秋季高校野球の岩手県大会は13日、岩手県営野球場で開会式が行われ、釜石・吉田凪主将(2年)が選手宣誓を行った。

「生きた心地がしなかった。1カ所つかえてしまったので90点。でもこれ以上なくよくできた」と納得。学校近くの釜石鵜住居復興スタジアムは20日開幕のラグビーW杯開催地。宣誓文には「ノーサイドの精神で全力を尽くした相手をたたえる」とラグビー精神も盛り込んだ。初戦は15日に行われる釜石商工との「ダービー」マッチ。「やるべきことをやるだけ」と気持ちを切り替えた。