世界一を懸け繰り広げられてきた激闘の歴史。

4大会連続オリンピック出場、28年ぶりの銅メダル獲得。日本バレー界に名を刻んだ大エース・木村沙織。その物語の原点となったのが2003年のワールドカップバレー。当時17歳、高校生の木村はこの大会で強烈なインパクトを残す。世界の強豪を相手に高校生とは思えない活躍を見せ、スーパー女子高生として脚光を浴びた。そして、その天真爛漫な性格も話題に。ここから14年、日本のエースとして常に先頭に立ち、女子バレー界を牽引し続けた木村沙織。その背中を追い求める新たなエースが、再びこの場所で誕生する。

ワールドカップバレー2019 (9月14日~10月15日)
全132試合を実況・解説つきでフルマッチ配信!ワールドカップバレー配信ページはこちら(https://sportsbull.jp/category/wcv/)