<阪神2-12ヤクルト>◇12日◇甲子園

▼近本が12度目の猛打賞を記録し、プロ野球新人史上5位タイとした。プロ野球最多は58年長嶋(巨人)14度で、球団最多は48年別当と16年高山の13度。複数安打は40度目。マルチ安打の新人記録は56年佐々木信也(高橋)の54度だが、阪神では98年坪井の40度に並ぶ最多タイ。

▼これで近本は通算146安打。12試合を残し、セ・リーグ新人最多の58年長嶋153安打にあと7とした。

▼盗塁も30の大台に到達した。新人ではセ・リーグ6人目、阪神2人目。いずれも01年赤星39盗塁以来。なおプロ野球記録は97年小坂誠(ロッテ)56盗塁。