「広島3-2中日」(12日、マツダスタジアム)

 広島がサヨナラ勝ち。九回、1死一、二塁で堂林が劇的な一打で試合を決めた。チームはカード勝ち越し。4位阪神に4・5差をつけた。

 11日に妻で元TBSの枡田絵理奈アナとの間に、第3子となる女児が誕生したことを発表したばかり。この試合では途中出場で迎えた九回の2打席目、1死一、二塁で打席に入り、鋭いライナーで左越えの一打を放ち、ナインから祝福のシャワーを浴びた。

 ヒーローインタビューでは「最高です」と第一声。14年4月2日、ヤクルト戦以来のサヨナラ打に「向かって行く気持ちだけでいきました。感触は良かったですが、捕られるかなとも思った。抜けてくれて良かったです」と振り返った。

 今季は2軍生活も長かったが「うまくいかないことが今年も多くて辛かったが、こういうことがあると思ってやってきた。チーム一丸これからもやっていきます。応援よろしくお願いします!」と、絶叫した。