「日本史上最高の逸材」それはエース石川祐希の代名詞。全ては4年前から始まった。世界三大大会デビューとなったワールドカップ。初戦でいきなり両チーム最多得点の活躍を見せると、強豪国を相手に次々と得点を重ねた。日本は上位チームに食い込む20年ぶりの快挙を挙げ、石川は世界のベスト6に選ばれた。あれから4年…、石川は1人イタリアにいた。世界最高峰セリエAで、全試合スタメン出場。常に世界のトップ選手としのぎを削ることで、得点力に磨きをかけた。4年間で確かな成長を遂げた石川。前回の6位という結果にも、もう満足はしない。「日本史上最高の逸材」が日本をさらなる高みに導く。

ワールドカップバレー2019 (9月14日〜10月15日)
全132試合を実況・解説つきでフルマッチ配信!ワールドカップバレー配信ページはこちら(https://sportsbull.jp/category/wcv/)