日本代表を支え続けてきた清水と福澤。同い年の2人は11年前の2008年、大学4年生で揃って代表入り。しかし、北京オリンピックで惨敗。借りを返すため2人は挑戦を続けた。福澤は単身海外で武者修行。清水は選手生命を脅かす大怪我を経験した。どんなときも競い合い、そして支え合った2人。共に試練を乗り越えてきた。2人で立つワールドカップは特別な舞台。だからこそ最高のプレーを誓う。

ワールドカップバレー2019 (9月14日~10月15日)
全132試合を実況・解説つきでフルマッチ配信!ワールドカップバレー配信ページはこちら(https://sportsbull.jp/category/wcv/)