11年前、福澤達哉は憧れの舞台に立っていた。再びあの場所に立つため、福澤は長く険しい道のりを歩んできた。目の前で夢を砕かれたこともあれば、代表から外され、海外でもがき苦しんだことも。そして、引退がよぎったときもあった。けれど、33歳となった今も諦めきれない自分がいる。来年に迫った夢舞台は近いようでまだ遠い。福澤達哉、夢へのラストサバイバル。

ワールドカップバレー2019 (9月14日~10月15日)
全132試合を実況・解説つきでフルマッチ配信!ワールドカップバレー配信ページはこちら(https://sportsbull.jp/category/wcv/)