これまで数々のヒロインを生んだワールドカップ。新時代最初のワールドカップで花を咲かせるヒロインは黒後愛(21)。

その才能は早くから注目されていた。高校時代、春高バレーを2年連続で制覇。続くVリーグ1年目では最優秀新人賞を獲得。そして日本代表へと駆け上がっていった。去年初めて挑んだ世界の舞台。高い得点能力は示したものの、チームにタイトルをもたらすことは出来なかった。日本バレーの未来を背負う若きヒロイン黒後愛。その進化はワールドカップで試される。

 

ワールドカップバレー2019 (9月14日~10月15日)
全132試合を実況・解説つきでフルマッチ配信!ワールドカップバレー配信ページはこちら(https://sportsbull.jp/category/wcv/)