<ツインズ2-6ナショナルズ>◇11日(日本時間12日)◇ターゲットフィールド

ナショナルズの右腕スティーブン・ストラスバーグ投手が、強力なツインズ打線を相手に6回2失点と好投。ナ・リーグ単独トップとなる17勝目(6敗)をマークした。

ナショナルズはライアン・ジマーマン一塁手の6号ソロなどで3回表までに5点を先制。ストラスバーグは3回裏にホルヘ・ポランコ遊撃手に2ランを浴びたものの、6回を4安打2四球7三振で2失点に抑えた。

ナショナルズは前日時点でワイルドカード争い2位のカブスに2・5ゲーム差のトップ。3位ブルワーズには3・5ゲーム差をつけている。(AP)