<女子ゴルフ:日本女子プロ選手権コニカミノルタ杯>◇第1日◇12日◇兵庫・チェリーヒルズGC(6425ヤード、パー72) ◇賞金総額2億円(優勝賞金3600万円)

全英女王の渋野日向子(20=RSK山陽放送)が、日本人では09年諸見里しのぶ以来、10年ぶりの国内メジャー2連勝をかけ、第1ラウンド(R)をスタートした。16年リオ五輪金メダルの朴仁妃(31=韓国)、上田桃子(33)と同組で、午前11時40分に1番から出た。

会場には朝から大勢のギャラリーがつめかけ、周辺道路は渋滞になった。主催者側は、午前11時の時点で観衆3979人が集まったと発表。故郷岡山の隣県とあって、渋野は前日会見で「地元からも近いので、たくさんの人が応援に来てくれる。みなさんに恩返しができるようにしたい」と話していた。

今大会で単独5位以内に入れば、日本人最速となるツアー23試合目で生涯獲得賞金1億円を突破する。