バスケットボール・B3リーグの「GIFU SWOOPS」(岐阜スゥープス)の開幕戦が14、15の両日、岐阜市のOKBぎふ清流アリーナである。県内初のプロチームとして昨季、B3に参入。今季は、チームにほれ込んだ元ケーブルテレビ局社員が社長に就任し、盛り上げる。

 B3は、Bリーグ(1部、2部)の下部組織にあたる。12クラブからなり、今季は60試合(30節)を予定している。

 岐阜スゥープスは2003年にクラブチームとして結成され、創設10年目にクラブチームの全国大会で初優勝。B3に初参入した昨季は20勝40敗だった。