<阪神10-3ヤクルト>◇11日◇甲子園

ヤクルト村上宗隆内野手が5試合ぶりの33号ソロを放った。

2点を追う5回無死、阪神先発青柳の3球目、真ん中143キロを逃さずに捉えた。

逆方向の左翼席最前列に飛び込む1発に「打ったのはストレート。力負けせず、しっかり押し込むことができました」と話した。6回にも中前適時打を放ち、打点を92まで伸ばした。